Gears 5 Esports

Gears 5 Esports

The Coalition と Gears Esports が、PGL とパートナーシップを組んでお届けする 2019-2020 シーズンの Gears 5 Esports の開催をここに宣言する。

今年 9 月の Gears 5 ローンチを皮切りに、世界中のプレイヤーたちが地域ラダー戦やオンライントーナメント(毎週賞金あり)に、サインアップ&参戦できるようになる。各地域からのトップチーム(北米、中米、欧州、アジアパシフィック、そしてついに南アフリカも)となれば、主要な国際イベントに旅費負担無しで参戦できる権利を手にする。その舞台で彼ら彼女らは莫大な賞金を賭けて、世界屈指の他地域のトップチームと戦う機会を得ることとなる。

 2019-2020 シーズンは 3 つの大きな大会を経て、ワールドチャンプオンシップへと繋がっていく、そして無数の地域イベントも開催される予定だ。これまでのシーズンと同様、全ての主要イベントは全てのチームに開かれている。つまり、誰もがトロフィーを家に持ち帰る権利を有しているということだ。そして各種サイドトーナメントにも賞金は設定される。観客として、初参戦プレイヤーとして、もしくは Gears ベテランとして、Gears を唯一無二の存在たらしめている情熱と興奮をその身で感じて欲しい。

 Gears 5 向け新基軸として、北米と中米、そしてヨーロッパのトップトップのチームは、オンラインのプロリーグへの参加資格も得る。資格を得ることで一定額の賞金が約束されるのみならず、全プロリーグ参加チームは、旅費負担無しで主要イベントに参加でき、またディビジョンごとの賞金プールを賭けて戦う機会も得る。プロリーグへの参加資格を得たチームは地域ラダーからは外れ、毎週行われるオンライン予選への参加資格は無くなる。これはつまり、新たなチームに門戸が開かれるということだ。シーズンを通して、トップアマチュアチームもオンライン予選の成績次第でプロリーグに乱入できるチャンスがある。プロリーグの各ディビジョンのランキングで最下位となったチームは、強制的に入れ替え戦を戦うことになるのだ。

 さあ今すぐ @EsportsGears を Twitter でフォロー&Gears.gg を定期的にチェックして、最新情報を逃さないようにしよう!

Gears 5 Esports とは?

The Coalition と Gears Esports が、PGL とパートナーシップを組んでお届けする 2019-2020 シーズンの Gears 5 Esports の開催決定をここに宣言する。

9 月 10 日に Gears 5 がワールドワイドローンチ(Xbox One, Windows 10)する。世界中のプレイヤーたちはXbox Game Pass のサブスクリプションを登録すれば、地域ラダー戦やオンライントーナメント(毎週賞金あり)に、サインアップ&参戦できるようになる。各地域からのトップチーム(北米、中米、欧州、アジアパシフィック、そしてついに南アフリカも)となれば、主要な国際イベントに旅費負担無しで参戦できる権利を手にする。その舞台で彼ら彼女らは莫大な賞金を賭けて、世界屈指の他地域のトップチームと戦う機会を得ることとなる。

2019-2020 シーズンは 3 つの大きな大会を経て、ワールドチャンプオンシップへと繋がっていく、そして無数の地域イベントも開催される予定だ。これまでのシーズンと同様、全ての主要イベントは全てのチームに開かれている。つまり、誰もがトロフィーを家に持ち帰る権利を有しているということだ。そして各種サイドトーナメントにも賞金は設定される。観客として、初参戦プレイヤーとして、もしくは Gears ベテランとして、Gears を唯一無二の存在たらしめている情熱と興奮をその身で感じて欲しい。

Gears 5 向け新基軸として、北米と中米、そしてヨーロッパのトップトップのチームは、オンラインのプロリーグへの参加資格も得る。資格を得ることで一定額の賞金が約束されるのみならず、全プロリーグ参加チームは、旅費負担無しで主要イベントに参加でき、またディビジョンごとの賞金プールを賭けて戦う機会も得る。プロリーグへの参加資格を得たチームは地域ラダーからは外れ、毎週行われるオンライン予選への参加資格は無くなる。これはつまり、新たなチームに門戸が開かれるということだ。シーズンを通して、トップアマチュアチームもオンライン予選の成績次第でプロリーグに乱入できるチャンスがある。プロリーグの各ディビジョンのランキングで最下位となったチームは、強制的に入れ替え戦を戦うことになるのだ。

大会認定のゲームモードは?

Gears 5 Esports は Escalationで全ての試合が行われる。

Gears 5 Esports 参加への年齢制限は?

18 歳以上のプレイヤーはあらゆるオンラインおよびライブイベント(Pro League含む)に参加する資格を有する。

17歳のプレイヤーは保護者の同意があれば、全てのライブイベントおよびオンライン大会(Pro League含む)に参加できる。

16歳のプレイヤーは保護者の同意があれば、他全てのオンライン大会に参加できる。また、保護者の同意があればライブイベントにも参加できるが、法律によって禁じられている国/地域では参加できない。現状、メキシコが該当する。

13 歳から 15 歳のプレイヤーは保護者の同意があればオンライン大会には参加できるが、Pro Leagueへの参加資格はない。また、ご両親または保護者が同伴すればライブイベントに観客として参加できるが、競技に参戦する資格はない。

ローンチに伴い練習しておくべきマップは?

2019-2020 Gears Esports Season は Gears 5 のリリースに合わせてまもなく開始の運びとなる。2019 年 9 月 22 日から開始となる対戦オンラインプレイで使用できるマップ 7 種類が競技の対象となる。

Gears 5 Esports の対象マップは以下の通り。

  • District
  • Training Grounds
  • Exhibit
  • Icebound
  • Asylum
  • Bunker
  • Vasgar

自分の参戦地域の確認方法は?

全てのプレイヤーに統一規格のプログラムと最高の体験を保証するために、Gears 5 Esports は世界を 5 つの地域に分ける。チームメンバーは全員、同じ地域に属している必要がある。

以下を見て、自分がどこの地域に所属するかを確認ください。

北米

  • カナダ
  • アメリカ

ラテンアメリカ

  • ベリーズ
  • コスタリカ
  • ドミニカ
  • エル・サルバドル
  • グアテマラ
  • ハイチ
  • ホンジュラス
  • ニカラグア
  • パナマ
  • メキシコ
  • プエルトリコ

ヨーロッパ

  • アルバニア
  • アンドラ
  • アルメニア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • ブルガリア
  • クロアチア
  • キプロス
  • チェコ
  • デンマーク
  • エストニア
  • フェロー諸島
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • グリーンランド
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • マン島
  • イスラエル
  • イタリア
  • ラトビア
  • リヒテンシュタイン
  • リトアニア
  • マケドニア
  • マルタ
  • モルドバ
  • モナコ
  • モンテネグロ
  • オランダ
  • ノルウェー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • アイルランド
  • ルーマニア
  • ロシア
  • サンマリノ
  • サウジアラビア
  • セルビア
  • スロバキア
  • スロベニア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • トルコ
  • ウクライナ
  • アラブ首長国連邦
  • 英国
  • バチカン市国

南米

  • アルゼンチン
  • ボリビア
  • ブラジル
  • チリ
  • コロンビア
  • エクアドル
  • フランス領ギアナ
  • ガイアナ
  • パラグアイ
  • ペルー
  • スリナム
  • ウルグアイ
  • ベネズエラ

アジア・パシフィック

  • オーストラリア
  • バングラデシュ
  • ブータン
  • ブルネイ
  • カンボジア
  • 中国
  • フィジー
  • フレンチポリネシア
  • グアム
  • 香港
  • インド
  • インドネシア
  • 日本
  • ラオス
  • マカオ
  • マレーシア
  • モルディブ
  • モンゴル
  • ミャンマー
  • ネパール
  • ニューカレドニア
  • ニュージーランド
  • 北マリアナ諸島連邦
  • パキスタン
  • パプアニューギニア
  • フィリピン
  • サモア
  • シンガポール
  • ソロモン諸島
  • 韓国
  • スリランカ
  • 台湾
  • タイランド
  • 東ティモール
  • バヌアツ
  • ベトナム